スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道の名物 いも餅を自分で作っちゃおう!

150627芋餅 (9)


いも餅を初めて食べたのは今から20年ぐらい前。
友人と二人でバイクで北海道を旅行した時に食べたのが初めてでした。

もちもちの食感が美味しくって、帰ってきてからも時々作っていました。
今回は父が作っているジャガイモを沢山持ってきてくれたのでそれを使って作りました。

材料(4人分)
ジャガイモ 1kg
片栗粉 80g

醤油 大さじ2
酒 大さじ2
水 大さじ2
砂糖 大さじ2
片栗粉 小さじ1

<作り方>

ジャガイモをよく洗って、皮のついたまま鍋に入れて浸るまで水を加えます。火にかけて沸騰したら弱火にして20分ほど茹でます。箸がスッと刺さったらOKです。
150627芋餅 (1)


ジャガイモの皮をむき、熱い間にマッシャーと麺棒で出来るだけ滑らかになるようにすり潰します。
150627芋餅 (2)
150627芋餅 (3)


粗熱が取れたら、片栗粉を加えて混ぜ合わせます。熱いうちに片栗粉を加えると粘りが出て作業しにくくなります。
150627芋餅 (5)


直径5cm、高さ1cmの円柱状にまとめます。
150627芋餅 (6)


フライパンに深さ5mm程度サラダ油を加えて、火にかけます。熱くなってきたらいも餅を入れます。両面にしっかり焼き色がつくまで揚げ焼きします(焦げにくいので安心して調理できます)。
150627芋餅 (8)


醤油、酒、水、砂糖、片栗粉を鍋に加えて火にかけます。沸騰してとろみがついたらタレの完成です。これを焼いたいも餅に絡めたら完成です。

もっちもちの食感とジャガイモの甘さが感じられる素朴な味です。バターをのせても美味しいですよ。

♪ではでは~♪




<編集後記>


サッカーのコーチをやっていると審判をしなくちゃいけない時があって、使っていた腕時計があったんですが、この前壊れちゃいました。なんか良いの無いかなぁと思って見つけたのがこれ。そんなに時計好きってわけじゃないので、何万円も出すのは嫌。でもダサいのも嫌なんで探してたら見つけました。見た目が結構好きなんですよね。しかもアウトドア用だから水にも強そうだし、強度もありそう。もうチョッと調べて買いたいなぁと思っています。


ブログランキング参加しています。
応援よろしくお願いします。
ポチッと押してもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ひろぼのメルマガ
発行から丸6年。まだまだ加速するお料理メルマガ。今日のメニューに困ったときはコレで作っちゃおう! 発行は月・水・金の11:00。 メアドを入力して送信ボタンを押せば登録できますよ。
メルマガ購読・解除
【主婦の味方】料理の裏技
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
管理人の紹介


140503.jpg

管理人:ひろぼ

ブログランキング
ブログランキング参加しています。 応援ポチッとしてもらえると嬉しいです。
141210ポチ
カテゴリー
クリックするとカテゴリー内の記事がリストで見ることが出来ます。メニューを探す時には便利です。
ブログ内検索
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。