スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキン南蛮

111010チキン南蛮



ドーナツを作るのに油を出したんで、『何か揚げ物を作ろう!』ということになり、チキン南蛮を作りました。

材料(3人分)

<から揚げ>
鶏ムネ肉 2枚
醤油 大さじ2
酒 大さじ3
酢 小さじ1
砂糖 小さじ2
おろしニンニク 1かけ分
おろし生姜 ニンニクと同量
片栗粉 適量

<甘酢ソース>
水 大さじ2
醤油 大さじ2
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
酢 大さじ1

<タルタルソース>
ゆで卵 2ヶ
玉ねぎ 小1ヶ
マヨネーズ 大さじ3
ホイップクリーム 1/2パック
レモン汁 小さじ2
塩コショウ 適量

<トッピング>
あさつき 適量


まずタルタルソースを作ります。玉ねぎはみじん切りにして、水にさらします(10分ほど)。水をしっかり切ったら、みじん切りにしたゆで卵とあわせて、マヨネーズ、ホイップクリーム、レモン汁と混ぜ合わせ、味見をして塩コショウを加えます。


甘酢ソースは小さなお鍋に材料を全て入れ、中火で一度沸騰させ、火を止めます。


から揚げを作ります。ムネ肉は皮をとり(皮も使います)、1cm厚ぐらいで削ぎ切りにします。皮も一口大に切ります。これをビニール袋に入れたら、そこに醤油・酒・酢・砂糖・ニンニク・生姜を混ぜ合わせたタレを入れ、よく揉み込み、冷蔵庫で30分ほど漬け込みます。


ボールに片栗粉を100gほど入れたら、そこに漬け込んだお肉を入れて、全体にまぶします。

鍋に3cmぐらいの深さで油を入れたら、170℃ぐらいになるように加熱をして、お肉を揚げます(3分ほど)。

揚げあがったら、油を切ってから甘酢の入った鍋に入れて、タレを絡めてお皿にのせます。タルタルソースをたっぷりかけて、あさつきをトッピングしたら完成です。

お昼ご飯をあまり食べずこっぴどく怒られた長男(←そのせいでお菓子抜き)も、取り戻そうというくらいの勢いで食べていました(お腹が減ってたんでしょうね…笑)。

チョッと手間はかかりますが、ウチでは大人気メニューなんで作る頻度も高くなりますね。やっぱり南蛮は旨い!

♪ではでは~♪


役立ったなぁと思ったら
↓ポチッとお願いしま~す↓






<編集後記>
本屋さんに行くたびに気になっていた本を知り合いが持っていたので借りました。
『人生を最高に楽しむために 20代で使ってはいけない100の言葉』


私はすでに30代半ばですが(笑)、これはかなり良い本ですね。これから入ってくる若手のグループメンバーにぜひプレゼントしたいと思います。

言葉は思考につながるんで、自分が使っている言葉が自分の人生に大きく影響を与えるという考え方には大賛成です。

仕事で成功するためというよりは、タイトルにもあるように人生を楽しむために知っておきたいことが沢山書いてある本でした。

Yahoo!では現在、緊急災害募金を募集しています。ご協力頂ける方はよろしくお願い致します。⇒
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメントありがとうございます。子供たちと接する際、まだまだ未熟な私でも、子供たちが笑顔で近づいてきてくれたり、時には抱っこをせがまれたり、そういったときにはすごく嬉しくてたとえ学校や家庭などで気分が落ち込むことがあっても元気になれます^^そしてもっと2頑張って子供たちと楽しい時間を過ごしたいって思います。学生のうちに、いろんなことに挑戦して、良い経験をいっぱいしたいなと思っています。今日のレシピ、チキン南蛮なんですね^^タルタルソースもかかっててすっごくおいしそう。人気メニューになるのは当然だろうなと思いました

こんばんは~^^

う~ん、大好きですw
ちょっと手間がかかりますが、最高のおかずに出来上がりますよね~☆
タルタルまでは作らないですが、また作ろうかなっと♪
ひろぼのメルマガ
発行から丸6年。まだまだ加速するお料理メルマガ。今日のメニューに困ったときはコレで作っちゃおう! 発行は月・水・金の11:00。 メアドを入力して送信ボタンを押せば登録できますよ。
メルマガ購読・解除
【主婦の味方】料理の裏技
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
管理人の紹介

ひろぼ


140503.jpg

管理人:ひろぼ

ブログランキング
ブログランキング参加しています。 応援ポチッとしてもらえると嬉しいです。
141210ポチ
カテゴリー
クリックするとカテゴリー内の記事がリストで見ることが出来ます。メニューを探す時には便利です。
ブログ内検索
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。