スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハム&チーズのフレンチトースト

110528フレンチトースト



週末の朝食によくフレンチトーストを作るのですが、大好きなマムチさんのブログを見てたらこんなフレンチトーストが紹介されていました。⇒ 甘くないフレンチトースト

そんな分けで今回は甘くないフレンチトーストにチャレンジです。

材料(3枚分)

食パン 3枚

<漬け込み液>
卵 2ヶ
牛乳 1カップ
塩 小さじ1
砂糖 小さじ1

ハム 3枚
とろけるチーズ 3枚

バター 適量(1枚焼く毎に10gぐらい)


まずは漬け込み液を作ります。ボールに卵を入れて、よくかき混ぜます。そこに牛乳、塩、砂糖を加えてかき混ぜます。

※甘いフレンチトーストを作るなら、塩を入れずに、砂糖を3~5倍量ぐらい加え、バニラエッセンスも数滴加えます。


食パンを漬け込み液に漬け込みます(食パンにしっかり液を含ませます)。


フライパンを弱火で温め、バターをひいたら漬け込んだパンを焼きます。片面に焼き目がついたらひっくり返して、ハム、とろけるチーズをのせて蓋をします。チーズが溶けて、焼いてる面に焼き目がついたら完成です。

焦げやすいので弱火でじっくり焼いてくださいね。卵と牛乳をしっかり吸ったパンはとってもしっとりしていて、柔らかく、しかも優しい味になりますよ。

ハムとチーズにもバッチリ合います。休日の朝ののんびりメニューにピッタリですよ。マムチさんありがとうございました。メッチャ美味しかったです。ではでは~♪


【広告】
忙しい朝にはこんなフレンチトーストも如何?



役立ったなぁと思ったら
↓ポチッとお願いしま~す↓






<編集後記>
最近のウチの長男(3歳)の口癖は「パパは大人だからできるでしょ。僕は子供だからできない」なんてことを言います(笑)。たいていはオモチャを並べて遊んでいて、上手く並ばない時に私にやらせようとして言うんですが、私が並べても満足してもらえません。

最初はそれに付き合って並べたりもするんですが、絶対に納得してくれないので、最後はたいてい私の「パパは大人だからできないみたい。○○(息子の名前)は子供なんだからできるでしょ?」という言葉でケンカになります(笑)。

この親にしてこの息子ありですね(汗)。


Yahoo!では現在、緊急災害募金を募集しています。ご協力頂ける方はよろしくお願い致します。⇒
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パンベルデュですね。卵液に粉チーズを入れても美味しいです。
我が家も卵液には甘みを入れないで
好みでジャムやチーズをトッピングしていただきます^^

どんどんお子さんも賢くなってきましたね^^
パパが言葉で負けちゃう日が近いかも(笑
嬉しいような、悔しいような。。ですね^^

No title

甘いフレンチトーストよりもこちらの方が好きかも^m^
黄金のハム&チーズの組み合わせ♪
大好きです。
朝からハッピー気分になれますね。^^

お子様、どんどん成長していきますね~
うちのコドモはしゃべりはじめるのが遅かったのですが、
しゃべりはじめたら一気に加速でした。(^^ゞ
大人の話やTVの影響、受けますよね。

No title

こんばんわ~♪

ひゃーーっ、美味しそう!!!!!
うちの旦那の作ったのより、100倍美味しそうじゃないですかーっ(笑)
私もハムとチーズ乗せが良かったなぁぁぁ><
今度は絶対に乗せて作ってみま~す♪
リンクもありがとうございます^^v

ぷぷっ(笑)息子ちゃんおませで可愛いですね^^v
子供は親の背中を見て育つのですかね(笑)

コンバンハ!

めちゃ美味しそう~~~~チーズがトロっと溶けていい感じですね^^
甘くないので、お惣菜パンみたいな感じでしょうか??
自宅で手軽に作れますね~食べたいッス☆
ひろぼのメルマガ
発行から丸6年。まだまだ加速するお料理メルマガ。今日のメニューに困ったときはコレで作っちゃおう! 発行は月・水・金の11:00。 メアドを入力して送信ボタンを押せば登録できますよ。
メルマガ購読・解除
【主婦の味方】料理の裏技
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
管理人の紹介

ひろぼ


140503.jpg

管理人:ひろぼ

ブログランキング
ブログランキング参加しています。 応援ポチッとしてもらえると嬉しいです。
141210ポチ
カテゴリー
クリックするとカテゴリー内の記事がリストで見ることが出来ます。メニューを探す時には便利です。
ブログ内検索
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。