スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華丼

110321中華丼3


冷蔵庫、冷凍庫にあった食材で、中華丼を作ってみました。


材料【3人分】

ご飯 3杯分

豚切落し 50g
キャベツ 4枚
人参 小1本
玉ねぎ 1ヶ
セロリ 1本

ごま油 大さじ1
塩コショウ 適量
オイスターソース 小さじ2
鶏ガラスープの素 小さじ1

水 400g(約2カップ)
片栗粉 大さじ2


人参を細切り、玉ねぎをスライスします。セロリも2mm幅くらいで切っておきます。キャベツは芯を外して、一口大にカット、芯はスライスしておきます(火の通りが良くなります)。

豚肉も少し小さめの一口大にカットしておきます。


フライパンを中火で温め、油をひいたら人参、玉ねぎ、セロリを炒めます。玉ねぎが透明になってきたら、豚肉を加え、さらに豚肉を加えます。

↓こんな感じ
110321中華丼


塩コショウ、オイスターソース、鶏ガラスープで味付けします。


一度火を止めて、水に溶いた片栗粉を注ぎます。再び火をつけ、中火でトロミがつくまで炒めます。

↓こんな感じ
110321中華丼2

トロミがついたら味見をして、足りなければ塩コショウ、醤油などで味を調えます。最後にご飯にのせたら完成です。


家にあった残り物ばかりですが、とっても美味しく出来ましたよ。でもキャベツよりは白菜の方が中華丼っぽいですけどね。作り終えてから気付きました(苦笑)。

トロミをつけると温かさが逃げにくいんで、温かいまま食べれるのも嬉しいですね。
♪ではでは~♪


【広告】
温めるだけで本格中華。家で何もしたくないときは嬉しいですね。



役立ったなぁと思ったら
↓ポチッとお願いしま~す↓






<編集後記>
昨日は久々にやってしまいました。雨で外に出ることも出来ず、息子(2歳11ヶ月)も体力が有り余っていて、なかなか昼寝をしてくれません。でも次第に変なテンションになってきて、全く言うことを聞いてくれず、私もイライラして思わず怒鳴ってしまいました。

あー、自己嫌悪。

怒鳴っても息子が言うこと聞いてくれるわけでもないし、私もスッキリするわけじゃない(しても一瞬だけ)。分かっているのに怒鳴っちゃった自分が嫌でしょうがありません。

息子はただ遊びたかっただけなんですよね。

そのあとはギューと抱きしめて、一緒に遊んで夜早めに寝ることに切り替えました。この切り替えが早めに出来れば、怒鳴ったりしなかったのになぁ。はぁ・・・。


Yahoo!では現在、緊急災害募金を募集しています。ご協力頂ける方はよろしくお願い致します。⇒
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

怒られることも大切だと思います。
怒って怒られて、ゴメンねで仲直り
家族だから出来ることです^^

さつま揚げトースト、美味しそうです。
多分好きな味♪
さつま揚げ、とまではできませんがつみれ揚げとか
すり身揚げって作りたてが美味しいですよね。
ひろぼのメルマガ
発行から丸6年。まだまだ加速するお料理メルマガ。今日のメニューに困ったときはコレで作っちゃおう! 発行は月・水・金の11:00。 メアドを入力して送信ボタンを押せば登録できますよ。
メルマガ購読・解除
【主婦の味方】料理の裏技
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
管理人の紹介

ひろぼ


140503.jpg

管理人:ひろぼ

ブログランキング
ブログランキング参加しています。 応援ポチッとしてもらえると嬉しいです。
141210ポチ
カテゴリー
クリックするとカテゴリー内の記事がリストで見ることが出来ます。メニューを探す時には便利です。
ブログ内検索
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。