スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸し鶏の油淋鶏

130622蒸し鶏の油淋鶏 (4)


最近、週末は結構早い時間(夕方4時くらい?)から妻と一緒に飲み始めます。そんな時は煮びたしなんかの軽いおつまみを作ることも多いんですが、チョッと手を込んで蒸し鶏を使って油淋鶏(ユーリンチー)風に仕上げてみました。

材料(4人分)
鶏ムネ肉 2枚
酒 小さじ1
塩コショウ 少々
サラダ油 小さじ1
酒 大さじ1

長ネギ 2本
生姜 10g
ごま油 小さじ2
酒 大さじ2
味醂 大さじ2
醤油 大さじ2
酢 小さじ1
砂糖 小さじ1


鶏ムネ肉に軽く塩コショウをして、酒(小さじ1)と一緒にビニール袋に入れて、よく揉んでから冷蔵庫に1時間ほど置きます(酒を吸わせて柔らかくします)。


ネギ、生姜をみじん切りにします。フライパンを中火で温めたらごま油をひいて、ネギ、生姜を炒めます。ネギがしんなりしたら酒、味醂を加えてアルコールを飛ばします。醤油、酢、砂糖を加えたら1分ほど弱火で煮て、火を止めます。
130622蒸し鶏の油淋鶏 (2)


肉を蒸します。フライパンを中火で温めたらサラダ油をひいて、肉を焼きます。焼き目がついたらひっくり返して、酒(大さじ1)を加えて蓋をして、弱火にし10分蒸します。10分経ったら、蓋を取らずに火を止めてさらに10分余熱で蒸らします。


肉をそぎ切りにして、中に火が通っているか確認し、大丈夫であればソースをかけて完成です(ダメだったらレンジでチンします)。

ムネ肉はパサつきがちですが、この作り方だと火にかかっている時間が短いのでパサつきにくく、逆にジューシーに仕上がります。

ソースは今回は油淋鶏っぽい感じでしたが、チョッと酸っぱ甘いソースはこれからの季節食欲をそそります。ソース替えればいろんなメニューに早変わりするのもありがたいですね。

♪ではでは~♪

役立ったなぁと思ったら
↓ポチッとお願いしま~す↓






<編集後記>
コンフェデレーションズカップも月曜日に決勝戦です。たまたま休みをとっていて、リアルタイムで見れるのがメッチャ嬉しいです(今回は日程表確認してなかったんでホントまぐれなんですよね…笑)。

大体、朝方にやってるんで、仕事早く終わらせて、帰ってきたら子供と一緒に寝て早く起きるという生活がここのところ続いています。そうするとどうしてもブログが書けないんで久々になっちゃいました(まあこのブログも日記というよりは自分が作ったレシピの備忘録的なものなので良いんですが)。

決勝戦はブラジル対スペイン。個人技に秀でたブラジルとショートパスをつなぎながら攻めていくスペイン。準決勝はお互い実力が発揮できた試合ではなかったんで、決勝はお互いの良さが引き出された試合になると嬉しいです。あ~、ドキドキする。



Yahoo!では災害募金を募集しています。ご協力頂ける方はよろしくお願い致します。⇒
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

ひろぼのメルマガ
発行から丸6年。まだまだ加速するお料理メルマガ。今日のメニューに困ったときはコレで作っちゃおう! 発行は月・水・金の11:00。 メアドを入力して送信ボタンを押せば登録できますよ。
メルマガ購読・解除
【主婦の味方】料理の裏技
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
管理人の紹介

ひろぼ


140503.jpg

管理人:ひろぼ

ブログランキング
ブログランキング参加しています。 応援ポチッとしてもらえると嬉しいです。
141210ポチ
カテゴリー
クリックするとカテゴリー内の記事がリストで見ることが出来ます。メニューを探す時には便利です。
ブログ内検索
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。